Top



学校紹介introduction of school


 手打小学校は,創立144年目を迎える伝統のある学校です。
『花とあいさつと作文』をキャッチフレーズに,全校で取り組んでいます。特に作文は,MBCラジオ作文などに,積極的に取り組んでいます。昨年度は15本の作文が放送され,MBC奨励賞を受賞しました。薩摩川内市で取り組んでいる小中一貫教育では,海陽中と連携して,特色ある教育活動の推進しています。バレーボール・ソフトボール・剣道のスポーツ少年団活動も盛んです。

 県民週間ポスター(平成29年度バージョン)

 学校便り(平成29年度分)
4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号
10月号 11月号  12月号  1月号  2月号  3月号

 図書だより(平成29年度分)
4月号 5月号 6月号 7月号 9月号
10月号 11月号  12月号  1月号  2月号 3月号 

 小中一貫教育だより(平成29年度分)
1学期号  2学期号  3学期号 

 薩摩川内元気塾(平成29年度分)
第1回  海の見える街コンサート
第2回  ろこぎ・カヌーの魅力
第3回  手打ばやしの魅力
第4回  手踊りの魅力
第5回  文学作品のおもしろさや楽しさ・方言について 
第6回  準備中

 平成29年度 学校経営方針等
 学校要覧 学校経営 
 教育目標具現化グランドデザイン  PTA行事 
原子力防災マニュアル  校区安全マップ(手打地区) 
いじめ防止基本方針  校区安全マップ(子岳地区) 


四季を通じて様々な花を育ています。 南に手打浜、北に勝山の大自然に囲まれています。
旧手打幼稚園が隣接しています。
平成26年度で閉園しました。
濱里元県教育長(手打小出身)の言葉が刻まれた石碑があります。

 平成29年度児童数 (平成29年5月現在)  

 1年 2年  3年  4年  5年  6年 
10

 平成28年度から,完全複式学級となり,3クラスです。
 新入生6人・転入生が3人入って,
全校児童32名になりました。
みんなで毎日楽しく過ごしています。

校章と校歌について

校章の由来

                            

 校章は昭和39年に決定し,使用するようになりました。全体の構造を甑島特産の百合の花弁に求め,銀色で表現し,中心の「手」の文字は花粉を表して,金色になっています。これは,百合の花の単純な美しさに負けない純情さと,芳しい香りにも似た心情をねらったものです。

 

校歌の由来

校歌は,昭和38年にできたものです。歌詞は口語調で,いつの時代にも通じる希望と願いを謳いあげ,地域の特色や情緒を織り込んだものになっています。作詞者の榎園先生は,38年まで甑島の駐在指導主事をされていました。また,作曲者の手塚先生は昭和41年度まで旧上甑村の教育長をされていました。

 薩摩川内市立手打小学校校歌
            作詞 榎園 高雄
            作曲 手塚 健二
   1 波が踊るよ みんなみの
     朝日さんさん 風かおる
     ああこの光 この光
     胸に希望が わいてくる
     元気で学ぼう 小学手打
   2 空は青いよ 勝山の  
     緑さんさん ゆりつばき
     ああこの心 この心
     うでに力が 満ちてくる
     仲良くはげもう 小学手打

   3 四海照らすよ 釣掛の
     あかりさんさん 海の幸
     ああこの願い この願い
     とわの平和を 守りつつ
     みんなで進もう 小学手打

        写真↑をクリックして,子どもたちの演奏で校歌をお楽しみください♪