学校の沿革

明治 4年     廃寺の際,初めて永源寺跡に学館を設立し,子弟を教育する。
    5年 学館を改めて,郷校とし,旧領主の館を以て校舎とし,第78郷校と称する。
    9年 4.10 黒木小学校と称し,上等下等科を置く。
   14年 教育令の改正により,初等・中等・高等の3科を置き,字藤盛に藤盛小学校を新設し,初等科を設立する。
   18年 黒木尋常小学校と改称し,高等科の課程は別科として教授する。
   22年 黒木尋常小学校を改築する。
   25年  小学校令により,藤盛簡易小学校及び木場分校を黒木尋常小学校に合併する。
   34年 3 黒木尋常小学校を改めて,黒木尋常高等小学校と称し,尋常高等の2科を置く。
   41年 小学校令の改正により,尋常科6年・高等科2年となる。
大正 元年     本年度より,校舎並びに附属舎・職員住宅を建設する。
   13年     校舎移転,拡張工事を行う。15年落成する。
   15年     創立50周年記念式典を行う。
昭和12年12.23 校舎全焼する。
   14年 7.15 新校舎落成する。
   16年 4   黒木国民学校と改称する。
   22年 5   学制改革により,黒木小学校と改称する。
   28年 1   校歌を制定する。作詞:池上喜一氏  作曲:武田恵喜秀氏
   30年 3   校章を制定する。
   32年 3   創立80周年記念工事を挙行する。
   40年11.10 郡美協・町教育委員会主催の図工・美術研究会を公開する。
   42年 5.8 創立90周年記念式典を挙行する。
   43年11.14 県貯蓄推進委員会より,優良子ども銀行として表彰される。
   52年 2.13 100周年記念碑を建立する。
       2.19 100周年記念式典が挙行される。
   53年11.21 町体育中心校として研究公開をする。
   54年 1.28 黒木剣道スポーツ少年団が結成される。
       3.10 鉄筋新校舎(6教室)・特別教室(6教室)・管理棟落成及び移転される。
   55年 4.1 手作り学習農園(3年間),高齢者とのふれあい事業(2年間)実施決定される。
   57年10. 6 花壇コンクールで特選を受賞する。学校賞受賞。
   58年10.12 花壇コンクールで入選する。緑化コンクールで優良校を受賞する。
   61年11.26 県パソコン教育研究協力校研究公開を実施する。〔町内全小中学校(以降4年間)〕
   63年11. 1 第14回全日本教育工学研究協議会全国大会を公開する。
第2回コンピュータ教育研究協議会全国大会を公開する。
平成 2年 3.11 ボランティア活動推進事業協力校として感謝状を受ける。
    2年10.31 町パソコン教育研究の自主公開を実施する。〔町内全小中学校(以降8年間)〕
    2年12.1 県PTA研究公開を実施する。(町内全小中学校)
    5年12.  平成5年度「人権の花」運動で感謝状を受ける。
    7年 2.9 「人権」に関する作文コンクールで感謝状を受ける。
    8年11.20 グリーンキャンパス事業が完成する。(グリーンキャンパスモデル校)
   11年 2.16 テレビ電話会議システムを導入する。
      12. 1 「人権」に関する標語コンクールで「学校賞」を受賞する。
      12. 3 鹿児島コンピュータグラフィックコンテストで「学校賞」を受賞する。(以後4年連続受賞)
   14年 6.7 児童クラブ「黒木わいわいクラブ」設立する。
   14年 9.24 黒木鷹踊り保存会が発足する。
   16年 3.13 九州新幹線開通記念「きやんせふるさとフェスティバル」に鷹踊り出演する。
      10.12 祁答院町立黒木小学校より薩摩川内市立黒木小学校に校名を改称する。
   18年 4.1 薩摩川内市小中一貫教育特区に基づく研究開発学校の指定を受ける。
       5.28 薩摩川内市「第1回春の芸能祭」に黒木鷹踊り出演する。
      10.27 創立130周年記念の航空写真を撮影する。
   19年 特別支援学級「たんぽぽ」を新設する。
   21年 PTAリサイクル小屋を設置する。
   23年 特別支援学級「たんぽぽ」を閉級する。
黒木キッズ隊が,「鹿児島県で優れた地域塾」の認証を受ける。
種子島コスモCGコンテストで4年連続学校賞を受賞する。
県人権ポスターコンクール小学校中学年の部で学校賞を受賞する。
   24年 体育館耐震及び改修工事等完成する。
種子島コスモCGコンテストで5年連続学校賞を受賞する。
学校用コンピュータ入れ替え工事完了
   25年 種子島コスモCGコンテストで平成20年から6年連続学校賞を受賞する。
飼育舎網張り替え工事完了
26年6月  鉄棒撤去
26年11月   祁答院中学校区小中一貫教育実践発表会
 27年  鉄棒新設
ビニルハウス設置
 28年  薩摩川内市複式担当者研修会実施
種子島コスモCGコンテストで学校賞を受賞する。
 29年  事務室新設
薩摩川内市祁答院中学校区小中一貫教育研究公開


創立記念航空写真より


昭和35年ごろ

100周年記念

昭和52年100周年

昭和53年6月

昭和53年8月

昭和62年110周年

平成5年

平成18年

平成18年

平成18年

平成18年

    ☆クリックすると,拡大写真でご覧になれます。

                              <トップページ>