ホームページ作成上のガイドライン

平成21年3月1日

◎ 目的

  このガイドラインは,薩摩川内市立上手小学校において,児童・保護者・教職員などの個人情報保護やインターネットの利用及び運営管理に関し,必要な事項を定め,適切に管理・運用するための基本的なルールを定めたものである。

   1 学校広報としての役割を持った情報発信をする。

   2 学習の一環として情報発信をする。

 

◎ ホームページ(HP)の開設・情報発信

  ア 学校HPは,学校の教育活動を主体として作成し,校長の許可を得た上で公開する。

  イ HPに掲載した情報については,校長が責任を負う。

  ウ HP管理については,情報教育担当者が取り扱うものとする。

  エ HPの発信は,情報教育担当者が行うが,全教職員がページを作成することができる。

  オ 教職員は,不特定多数による閲覧のあることを十分踏まえページを作成する。

  カ 児童の個人情報は,安全確保のため原則として掲載しない。但し,校長が教育上特に必要であると認めた場合には,以下に示す範囲内において掲載することができる。なお,本人及び保護者に対して教育上必要な理由等について十分に説明し,その同意を得ることを前提とする。

 

()  掲載範囲

   ・ 写真・・・・児童の写真を掲載する場合は,集合写真を利用し,個人が特定できないような画像を利用する。

  ・ 作品等・・・児童が制作したものを掲載する場合には,児童及びその保護者の同意を得る。

   ・ 作文等による意見,主張等・・・文中での個人が特定できないようにする。

   ・ その他・・・国籍,本籍,住所,電話番号,生年月日,身体状況,家族構成等,掲載しない。

キ 著作権

(ア) 掲載する情報

文章,絵画,写真,音楽等は,その著作権に十分配慮しなければならない。

(イ) 本校の著作権

トップページに学校の著作権を明記する。