保健室は、児童玄関のすぐ横にあり、子どもたちの登下校の様子がよくわかる場所にあります。

保健室としての十分なスペースはありませんが、子どもたちが気兼ねなく寄り、心を開くことの出来る場所でありたいと思っています。
毎学期1回(年3回)実施しています。
1学期は「定期健康診断の結果やよい子の生活について」をテーマに話しあいを実施しました。
多くの保護者が参加し、啓発活動につながりました。
2学期は、杉山栄養教諭による「朝食について」の講話と簡単あさごはんづくりをしました。
3学期については、本校の課題に向けた内容を検討しています。                
                                                
6月は、 各学級1時間ずつ,歯と口の健康についての学習を養護教諭としました。
 この週間中、出前歯みがき教室も、給食後、実施しました。
11月は、和気歯科衛生による「歯の教室」を実施していただきました。         みんな上手にはみがきできるようになったかな。

                     ようこそ♪ 保健室へ      



         歯と口の健康週間          






               健康の時間     
                       
 


                   


  学校保健委員会             




                             

28年度は,年3回火曜日に実施しています。      
朝の活動の時間の15分間を利用しています。
12月は、保健体育委員会からも”かぜの予防について”発表しました。
健康について考える大切な時間です。